読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相場の福の神ブログ

まいど、相場の福の神こと藤本です。株式投資に関する様々な情報を発信しています。

2016年3月29日 半歩先読み 日清、株価連動の社食「カブテリア」 その狙いに注目! 2897

相場の福の神が語る!ニュースを半歩先読みマル秘術」第603回 日清、株価連動の社食「カブテリア」 その狙いに注目!

 

日清、株価連動の社食「カブテリア」 日本経済新聞 企業・消費 13面

 

日清食品ホールディングスは、同社の株価動向によって提供メニューを入れ替える社員食堂を30日オープンすると発表したとの記事に注目です。月末の同社株価が前月の平均株価を上回った場合は、翌月の「ご褒美デー」として豪華なメニューが、下回った場合は「お目玉デー」として昭和30年代の給食などを再現した質素なメニューが提供されるそうです。非常にユニークな施策で、しかも従業員に株価を強烈に意識付けすることができます。この狙いを考えると、全従業員に株価を意識させる経営を行う日清食品ホールディングスは中・長期的に面白そうです。

3月28日終値時点で、終値ベースの同社の3月の平均株価は、5,497円です。28日終値が5,490円なので、少し下回っています。しかも、2016年3月期の予想配当40円が本日権利落ちになります。4月に豪華メニューになるか、質素メニューになるかは、今日からの3営業日の株価動向に関わっています。最初の特別メニュー提供日には、テレビなどの取材も考えられるので、会社側はできれば豪華メニューにしたい思惑があるはずです。さて、どうなるでしょうか?

 

日清食品ホールディングス (2897)5,490円

 

f:id:soubanofukunokami:20160329085104j:plain

今日のポイント

連日、日経平均予想EPSが下落していることに要注目です。大型株の上値が重そうなので、バイオ関連などのテーマ株が集中物色される傾向が続きそうです。

            

3/28日経平均予想EPS 1,127.3円 -4.0円

 

前営業日の半歩先読み

 

ファミマがアジア配送 1面の社名入り好材料は・・・

 

ファミリーマート (8028)5,830円

始値5,870 高値5,910 安値5,850終値5,900 前日比+70 出来高480,400

 

相場の福の神 本日の注目銘柄

前営業日の全市場の新高値・安値、最高値・安値、値上がり・値下がり上位から、藤本が注目の銘柄をご紹介します。

全市場 新52週間高値55、新54週間安値9

 

夢の街創造委員会 (2484)1,698円

新高値更新 一時ストップ高となりましたが、結局小幅安で大陰線となっています。

 

RVH (6786)1,230円

新高値更新 高値圏での保ち合いが続いています。

 

三重交通グループホールディングス (3232)542円

新高値更新 伊勢志摩サミット関連で人気です。

 

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社や証券会社のアナリストとしての意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

 

投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方

投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方