読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相場の福の神ブログ

まいど、相場の福の神こと藤本です。株式投資に関する様々な情報を発信しています。

2015年7月17日 半歩先読み 新国立抜本見直し  この会社に任せていたら良かったのに! 1717

半歩先読み

「相場の福の神が語る!ニュースを半歩先読みマル秘術」第444回 新国立抜本見直し
 この会社に任せていたら良かったのに!

新国立抜本見直し 日本経済新聞  総合2 3面

政府は2020年東京五輪パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の抜本的な見直しを模索する方針だとの記事に注目です。当初の1,300億円の予算が2,520億円までに膨れ上がり、大問題となっています。安保法案の強行採決で支持率の落ちた安倍首相にとっては、これ以上の人気低落を避けるため、決断したようです。
このような大規模工事の場合、想定より高くなることが多いようです。このような事態を防ぐためには、建築工事を補助・代行するCM(コンストラクションマネジメント)を入れるのも、一つの手法です。大規模工事を発注する施主から受注して、どの建設会社に発注すべきか、見積もりは妥当かなど、様々な助言を行います。CM(コンストラクションマネジメント)大手の明豊ファシリティワークスは、企業はもちろんのこと、地方自治体や大学からも多く受注しています。今後、新国立競技場の二の舞にならないように、CM(コンストラクションマネジメント)に発注する施主が増えれば、強い追い風となりそうです。

明豊ファシリティワークス (1717)408円
昨日、新高値更新しています。

f:id:soubanofukunokami:20150717085937j:plain


今日のポイント
ギリシャ支援が前進し、企業決算の好調もあり、NYダウは上昇しました。17日の日経平均は買い先行になりそうです。6/26安値20,650円、シカゴ日経平均先物20,685円、6/24高値20,952円が主要な上値抵抗ラインとみられます。ただ、3連休前と言うこともあり、ポジション調整の売りに注意です。

 

前営業日の半歩先読み

アジアで立ち上がれガンダム 記事中に社名のない会社に注目

創通 (3711)
始値2,250 高値2,272 安値2,240終値2,243 前日比+53 出来高5,300

バンダイナムコホールディングス (7832)
始値2,500 高値2,543 安値2,497 終値2,520 前日比+31 出来高1,497,900


相場の福の神 本日の注目銘柄
前営業日の全市場の新高値・安値、最高値・安値、値上がり・値下がり上位から、藤本が注目の銘柄をご紹介します
新52週間高値216、新52週間安値9
FFRI (3692)12,300円
新高値更新 年金機構の個人情報漏洩問題発覚から、堅調相場が続きます。

エイチ・アイ・エス (9603)4,605円
新高値更新 高値圏の保ち合いを上抜け、連日の大幅高です。

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!
※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社や証券会社のアナリストとしての意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

 

上がる優待株を買いなさい

上がる優待株を買いなさい