読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相場の福の神ブログ

まいど、相場の福の神こと藤本です。株式投資に関する様々な情報を発信しています。

2015年7月7日 半歩先読み 中古住宅、個人で売買 不動産市場の改革に期待 3242、3276、6758、4689

「相場の福の神が語る!ニュースを半歩先読みマル秘術」第436回 中古住宅、個人で売買 不動産市場の改革に期待
 
中古住宅、個人で売買 日本経済新聞 企業総合 11面

ソニーとヤフーが不動産分野で資本・業務提携をするとの記事です。ソニーの不動産子会社にヤフーが出資し、2015年中にネットで中古住宅を売買できるサービスを作るそうです。まずは東京23区内のマンションからスタートするようです。このサービスは不動産業界に革命的な変化をもたらす可能性があります。不動産仲介の場合、売り手からも買い手からも手数料が貰えるので、売却の委託を受けた不動産会社はなんとか自社で買い手を見つけようとします。そうすれば、両方から手数料が貰えるからです。他社顧客に自社顧客の物件を買われてしまうと、売り手からしか手数料が貰えません。だから、積極的に自社以外の顧客に告知するインセンティブがありません。この商習慣によって、基本的には買い手が有利、売り手が不利だったのです。今回の改革によって、更に多種多様な不動産物件が流通することになりそうです。当然、ヤフーとソニーが注目されるのですが、意外な関連銘柄としては、首都圏で投資用ワンルームマンションを販売しているアーバネットコーポレーションにも追い風となるかもしれません。中古投資用ワンルームマンションを売却する場合、今までよりも有利な価格で売れる可能性があるからです。新築の投資用ワンルームマンションの販売に、意外な追い風となりそうです。更に連想ゲームを広げると、賃貸住宅の一括借り上げ専業の日本管理センターも受託物件の増加につながりそうです。

アーバネットコーポレーション (3242)325円

日本管理センター (3276)1,730円

ソニー (6758)3,422.5円

ヤフー (4689)491円

f:id:soubanofukunokami:20150707084934j:plain

今日のポイント
欧米の株式市場の下げは限定的でした。東京市場の下げは過剰反応となったようです。7日は反発が想定されます。日経平均の上値抵抗ラインとしては、シカゴ日経平均先物20,275円、心理的節目20,300円、25日移動20,392円、3日安値20,431円等が想定されます。


前営業日の半歩先読み
ギリシャ国民投票 まさかの否決 ドラクマ復活ならこの銘柄

小森コーポレーション (6349)
始値1,700 高値1,770 安値1,657 終値1,666 前日比-16 出来高1,112,000

相場の福の神 本日の注目銘柄
前営業日の全市場の新高値・安値、最高値・安値、値上がり・値下がり上位から、藤本が注目の銘柄をご紹介します
新52週間高値66、新52週間安値60
阿波製紙 (3896)868 円
新高値更新 勢いが止まりません。昨日もストップ高 6月29日半歩先読み紹介銘柄。
 
ビックカメラ (3048)1,592 円
新高値更新 引けに掛けて下げましたが、一時高値更新です。インバウンド需要で業績好調なようです。

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!
※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。